I'm シェリー。

好奇心旺盛なアメリカ駐在妻

アメリカキッチン菜園。どんな奴でも育てられる、かいわれ大根。

Hi シェリーです。

 

最近はヨガヨガヨガ!な記事が多めでしたが、今日はから普通に戻ります。

さて、私はどんな花もハーブも直ぐに枯らしてしまう女です。(笑)

あのどこにでも育つ強靭なローズマリーでさえ、去年は枯らしてしまい、本当に、うちに来た苗がかわいそうだ。

 

ちなみに英語では、ガーデニングや菜園が上手にできる力のことを Green Thumb と言います。緑の親指!?由来は調べてませんが、とりあえず、私は、”I don't have a green thumb!!! ”です。

 

 

さて、先日、日本食マーケットMitsuwa で、かいわれ大根の種を購入しました。(だって簡単だって聞いたんやもん)

ってことで、先週から育ててみました。1週間記事をお休みしていた理由はこれです。(嘘です。)

 

育てる前に!種の準備。

かいわれ大根は、発芽しやすくするために、種を1日間ほど水につけておくといいらしい。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807091024j:plain

入れ物は、ヨーグルトの容器。こちら我が家の生活の知恵ですが、ヨーグルトの容器はいい大きさだし、案外丈夫なので、よく洗って何個も保管してます。

 

翌日の種の様子はこちら。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807091241j:plain

心なしかふっくらしてるよね!ね!

1日目

必要物品:容器、コットン、水、アルミホイル

容器にコットンを3枚ずつくらい重ねて、水を含ませます。そして、種を重ならないように並べていきます。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807091455j:plain

水が溜まってカビたりするのを避けるために、容器の底に穴を開けました。水が漏れないように、容器の蓋を受け皿に。まぁ、下から水が漏れるようなことは一度もありませんでしたが、、、念には念を。

 

そしてアルミホイルで遮光します。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807091816j:plain

 

2日目

成長が気になって仕方がない、私と旦那。ちらっと開けてみるとすでに発芽!こりゃ早い!

f:id:sHeRrYl0ve:20200807091859j:plain

あまり日光に当てすぎるとよくないようなので、空気を入れ替えるくらいにしておきました。あとは、水が乾いてしまわないように、コットンが湿るくらい水をあげます。

 

3日目

可愛い、、、、2日目と同様のことをします。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807092049j:plain

 

4日目

ぐんぐん伸びてきました。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807092431j:plain

 

5日目

だいぶ伸びたので、アルミホイルを卒業!直射日光を避けつつ、日光に浴びさせて、緑化させます。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807092437j:plain

6日目

見てお分かりの通り、だいぶ緑になりました!写真左に窓があるのですが、光に向かって傾いてる〜!

可愛くてイタズラしたくなりまして、このあと容器の向きを回転させたのですが、今度は違う方に傾いてた〜生きてるってすごいな。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807092509j:plain

 

祝7日目!

ついに収穫!よく洗って、豚しゃぶの上にトッピング。

f:id:sHeRrYl0ve:20200807092857j:plain

 

再生栽培ができるそうですが、衛生的によくないとのこと。夏場なので、カビが生えても嫌だし、今回は1回きりで楽しみたいと思います!

 

では今日はこの辺で!今日は豚の角煮に、かいわれ大根のせて食べますよ〜!

See you soon! Thank you!!