I'm シェリー。

好奇心旺盛なアメリカ駐在妻

2020を漢字1文字で!

Hi シェリーです。

 

10月ごろから個人的な事情で(芸能人でもなんでもないので、全てが個人的事情やけどな)、更新をお休みしておりました。

が、、、やはり年末。

どこか締めくくりたくなる気持ちが抑えきれず、記事を書いてます。

今日の記事は主に雑談です。

 

 

みなさんいかがお過ごしでしたか?

私たち夫婦は、サンンクスギビングもクリスマスも大人しく、日本人らしくケンタッキーでも食べようかと思っていたところ、アメリカのKFCは当日はクローズド。悔しい思いで過ごしていました。

 

 

 さて、クレイジーな2020年も残すところあと1日。

皆さんにとって、今年はどんな1年だったでしょうか?

 

 

私にとって2020年は、私の大好きなポッドキャストシノブとナルミの毒舌アメリカンライフのシノブさんがよくおっしゃっている、

Everythinhg happens for reason.

(起きていると全てのことに意味がある。)

の言葉が心に響く1年だった気がします。

 

と言うのも、実は私、2020年元旦に、祖母を亡くしました。

私は小さい頃、父母よりも祖父母に育てられた時間が長いので、簡単に受け入れられるものではありませんでした。また、命の選択を迫られたということもあり、何が正解で何が間違っているのか、判断は正しかったのか、悩む日々もありました。

でも、それは決して悲しい1年の始まりではありませんでした。今思うと、パンデミック直前に家族全員を集める機会をおばあちゃんが作ってくれたような、家族に笑いと幸せをもたらすような、そんなお別れでした。

元旦の祖母との別れも理由があったのかなって。

 

きっとこの2020年も振り返れば、なくてはならない1年であり、たくさんのことを気づかせてくれるような(もしくは気づかなければならない)意味のある1年なんだと思います。

 

 

ところで、ここまで読んでいただいた方、あなたの2020年を表す漢字一文字はなんですか? コメントに残してみてくださいね〜!!

 

 私にとっての2020年の漢字は  です。

コロナパンデミックによって制限されたことは数えきれませんが、出来ないことに不満を言うのではなく、日々楽しく過ごせる方法を探求し続けた1年だった気がします。

また今持っているものの有り難みを探究したり、人混みを避けつつアメリカ国立公園を巡り、大自然探勝したり。

それから、アメリカでヨガインストラクターの資格を取得したこと、大学の授業を受けたこと、(今現在も新しい資格を取ろうとしていること)など、新しい自分の可能性を探る年でもありました。

世間的にはチャレンジングな1年でしたが、個人的には、いろんなことを探りに探ったおかげで、新しいことを知ったり気づいたり、新しい自分に出会ったり、とても意味のある、満足のいく1年間でした。

 

新年の目標、New Year's resolutionなんてものは全く考えてませんが、2021年に企んでいることはたくさんあります!とりあえずブログ更新率はあげたいです(笑)

まだまだコロナパンデミックは続きそうですが、とにかく健康第一で過ごしていきたいですね。

 

 つらつらと書いてしまいましたが、今回はこの辺で。

みなさん今年も1年間ありがとうございました:) 

良い年末年始をお過ごしくださいね〜

 

SoCal の空でお別れです

f:id:sHeRrYl0ve:20201231091229j:plain

See you soon! Thank you!!